8月 6

第五世代
Posted on 8月 6th, 2012 at 6:43 PM by admin

ハーブのなかには、規制をされることで所持や譲渡について非合法となるものもあります。
例えば、合法のときに購入したとしても、規制されることによって非合法となることもあるのです。
(さらに…)

Posted on 7月 30th, 2012 at 11:26 AM by admin

常温保存で、未開封のハーブの場合、消費期限は約三年間といわれています。
これが常温保存で開封済みのものになると、約一年という期間になります。
(さらに…)

Posted on 7月 23rd, 2012 at 9:10 AM by admin

ダイエット薬やサプリメントといった名目で販売されマオウやエフェドリンなどが含まれているものをエフェドラ系と呼ばれるています。
だいたい1990年代あたりからアメリカを中心として流行をしたものです。
(さらに…)

Posted on 7月 13th, 2012 at 9:30 AM by admin

幻覚剤として、レクリエーションなどに用いられるドラッグのうち、
フェネチルアミン骨格を持っているものは、フェネチルアミン系と呼ばれるものです。
(さらに…)

Posted on 7月 6th, 2012 at 7:21 PM by admin

対応している法律がないという理由から、所持、摂取、売買については禁止されていない状態です。
しかし、人体に摂取をするための目的で販売をした場合には、薬事法に違反することになります。
(さらに…)

Posted on 6月 29th, 2012 at 6:49 PM by admin

主に取締りを行うことになるのは厚生労働省になります。
地方自治体では、条例によってこうしたドラッグの取締りを行うことができ、特に東京都によって行われた取り組みが有名なものになっています。
(さらに…)

6月 22

非合法
Posted on 6月 22nd, 2012 at 7:06 PM by admin

合法ハーブと呼ばれる名前で販売されているものでも、規制された後には非合法になることもあります。
そのために、こういった規制後の非合法となった成分が含まれているものは、譲渡や販売をするとその時点で問題になります。
(さらに…)

Posted on 6月 15th, 2012 at 11:06 AM by admin

ハーブと呼ばれるまず「合法」から解説します。
確かに現行商品は法に触れるような成分を使用しているものはまずないでしょう。
(さらに…)

Posted on 6月 7th, 2012 at 7:51 PM by admin

ハーブ好きの人からハーブに興味がある人まで、
多くの人のお役に立てるような情報を発信していくことがこのサイトの目的です。